汎用ファンクションテスター(FCT)


画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

コンパクトで高性能なファンクションテスター

汎用ファンクションテスターは、実装基板の検査方法としては一般的なファンクション検査および、インサーキット検査を、コンパクトなハンドプレスタイプの検査治具として提供いたします。

メーカー情報

REINHARDT

メーカーサイト:
http://www.reinhardt-testsystem.de/別ウィンドウで開きます。
  • ファンクションテストは、アナログ、デジタル、パルス、マイコンテスト、電源、ディスプレイの光学評価などの検査ができます。
  • インサーキットテストは、ピンコンタクト、オープン/ショート、抵抗、コンデンサ、コイル、ダイオード、トランジスター、ICのピン浮きなどの検査ができます。
  • シリアル通信検査は、Boundary Scan、IEEE/IEC-、RS232-、I2C-Schnittstelle、CAN-Bus、K-Bus、DeviceNet、LIN-Bus、Profibus、VISABus、Lon-Bus、EIB-Bus、TCP/IPなどです。
  • アナログテスト、デジタルテスト、インサーキットテストの自動プログラム生成および、自動吸い上げができるメニュー選択式のソフトウエアです。
  • ピンコンタクトテスト、ショートテスト、コンポーネントテスト、ICのピン浮きなどの不良個所をグラフィカルに表示できます。
  • 外部プログラムとの統合
  • CADデータとのインターフェース
  • データ記録(トランジットレコーダー)
  • ロジックアナライザー
  • 高いテストスピードとすべての測定モジュールは自社開発品です。
  • フラッシュROMプログラミング
  • ROMエミュレーションを使用したマイクロプロセッサテスト
  • 統計と不良評価
  • 品質管理
  • オフライン プログラミング・ステーション
  • オフライン リペア・ステーション
  • システム・キャリブレーション