搬送キャリア


画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

鉛フリーの実装ラインに対応した搬送キャリア

マスクキャリアは、リフロー後のコネクターなどのハンダ付けに使用することでテープ貼りなどの工程を省くことができるので効率よく生産を行なうことができます。汎用マスクキャリアは、フロー工程で使用することで生産ラインの段取り替え工数を削減可能です。

カタログ:
マスクキャリア カタログ[PDF文書を開きます。857KB]
  • リフロー工程
    • 基板の反り防止
    • 熱をかけたくない部品の保護
    • クリーム印刷、マウンター、リフローまで一貫で搬送が可能
  • フロー工程
    • リフロー後にSMD部品を熱から保護し、自動ハンダ付けが可能
    • 手ハンダによる人的不良の削減
    • 人員の削減、省スペース化、リードタイムの短縮
  • 両工程共通
    • ライン幅を共通にすることが可能
    • 割基板を複数搭載可能
    • 樹脂製のおかげで軽量、破損した場合も修復が容易