μDeepCore / μDeepCore OBEX

RAM/ROMの使用量を極限まで抑えた赤外線通信プロトコルスタック

DeepCore 3.0 Plusの機能を限定することにより、RAM/ROMの使用量を最小限にとどめた赤外線通信プロトコルスタックです。
IrCOMM通信に対応した μDeepCoreと、IrOBEX通信に対応したμDeepCoreOBEXの2系統のラインアップです。

  • IrDA規格(IrCOMM、IrOBEX)に準拠
  • メモリーの最適化・超高速化・汎用性を実現
  • SIR/MIR/FIR/VFIR規格に対応
  • OS、CPUに非依存
  • 不特定機器間での相互接続性の確保
  • 組み込みを考慮したモジュール構造
  • 複数のアプリケーションに対応可能なOBEXを採用