自社での技術・開発力

イーグローバレッジは、先進技術をベースとする製品をお客様にご提供するため、設立当初から技術サポート、技術評価、製品・技術開発を行なうエンジニアリング体制を整えています。「商社においても技術力は不可欠」というのが当社の理念です。
例えば監視・放送カメラ用のソフトウェア製品の開発、サポート、赤外線通信においては国際標準仕様の策定に参画し、当社開発の製品が広く普及しています。
また、品質面ではISO9001を取得し、厳格な管理のもとでお客様に製品を提供いたします。

主な技術開発領域

イメージング分野

高速CMOSイ メージセンサーの販売を行なってきた当社は、センサーの能力を最大限引き出すための組込ソフトウェアを自社開発。イメージシグナルプロセッサとして提供し国内外で使用されています。
現在はこのプロセッサを搭載したフルHDブロックカメラに各種の周辺機器を組み合わせ、トータルネットワークシステムとして提供しています。

近距離無線通信分野

携帯電話やデジタルカメラ、プリンタなど、広く利用されている赤外線通信の分野で、当社は国際団体「赤外線データ協会」(IrDA)の会長職を務め、赤外線の仕様規格やプロトコルの策定、標準化をリードしております。

また、TransferJet、Giga-IRなど徐々に普及が始まっている、次世代の高速近距離無線通信技術への取り組みも進行中です。

  • TransferJetはソニー株式会社の商標です。